TOPICS

未経験からエンジニア女子になるには

未経験からエンジニア女子になるには

エンジニア女子に憧れるけど、工学系卒業でもないしリケジョでもない未経験だから無理だよね。と思っている女子も少なくないと思います。しかし文系出身の未経験でもエンジニア女子になることはできます!エンジニア女子を目指すならまずはプログラミング言語を習得することからスタートです。プログラミング言語には様々な種類がありますのでその中からどれかひとつを選びましょう。スクールに通って学ぶこともできますし、独学でも勉強することはできます。

未経験からエンジニア女子になるにはの記事一覧

学習しやすい言語とは

学習しやすい言語とは

エンジニア女子になりたいけれどまだ一つもプログラミング言語を覚えていないという人は、まずどのプログラミング言語を覚えればいいでしょうか。まずは現在ノリに乗っているスマホアプリを作成できるプログラミング言語「Objective-C」と「Java」をおすすめします。次にWebアプリを作成できる「PHP」と「Ruby」もおすすめです。もちろん世界一のシェアを誇る「Java」と基本が学べる「C系の言語」もいいですね。仕事につながりやすいか、興味がもてるか、将来性はどうかなどを総合的に判断して決めましょう。

独学とスクールの違い

独学とスクールの違い

初心者エンジニア女子が一からプログラミング言語を学ぶ方法は大きく分けて二つあります。一つ目が「独学」です。本屋さんで覚えたいプログラミング言語の参考書を買ってきて、試行錯誤しながらプログラミングを学びます。初期費用が少なくマイペースで出来るメリットがあります。サポートを得てさくさくと勉強を進めていきたいというエンジニア女子には「スクール」の利用がおすすめです。今回はそれぞれ特色が違うスクール「Webスク」「Dive into Code」「ITブートキャンプ」の3つを紹介します。

派遣から正社員を目指そう

派遣から正社員を目指そう

未経験からエンジニア女子になるために必要なことは何でしょうか。まず何よりも実務経験を積むことが大切です。国家資格を取るよりも、未経験OKの職場に飛び込んで仕事を始めてみることがエンジニア女子になる近道といえます。業界全体が若いので年齢が若い方が働きやすいのも事実です。決意をしたらなるべく早く行動を開始しましょう。また、派遣会社を経由すると未経験から正社員になる道が開けやすいので利用してみましょう。今回はIT技術者の派遣に特化した派遣会社「ラクス」と「ブレーンゲート」を紹介します。

Special Title