TOPICS

高校生に読んで欲しいトピックス

高校生に読んで欲しいトピックス

進路を考えている女子高校生のみなさんにエンジニア女子という選択肢を紹介します。エンジニア女子とは、IT業界でプログラミングやシステムエンジニアとして活躍する女性のことで今注目をあびています。手に職をもつエンジニア女子になればフリーランスとして独立する道も開けます。フリーランスになれば自宅で仕事ができるようになり家庭と仕事も両立しやすくなるため、これからどんどん流行るだろうと予測できます。ちなみにエンジニア女子になるならデビューは早い方が得なことが多いようです。

高校生に読んで欲しいトピックスの記事一覧

工学系女子が増加中

工学系女子が増加中

大学の工学部の男女比で、年齢が下がるほど女子の比率が高まっているという調査結果があります。若い世代ほどプログラミングなどに興味がある工学系女子の人数が増えてきているということです。世界を見渡すと以前から工学系女子、エンジニア女子の存在は普通でした。日本は少し遅れていたといえるでしょう。企業側も女性ならではの発想を期待してエンジニア女子を職場に迎え入れようという機運が高まっています。そのためますますエンジニア女子のIT業界への進出が続いていきそうです。

学習しやすい言語とは

学習しやすい言語とは

未経験者のエンジニア女子が最初に学ぶべきプログラミング言語は、スマホのアプリを開発するための「Objective-C」と「Java」がおすすめです。他にもWebアプリの開発につかう「PHP」や日本人が開発して今後の発展も期待できる「Ruby」もおすすめです。世界一のシェアを誇る「Java」を覚えると仕事の幅が広がり一生食べていけそうです。「C系の言語」はいろいろなプログラミング言語の基本が入っていますので、覚えると他のプログラミング言語への応用がしやすいです。

独学とスクールの違い

独学とスクールの違い

プログラミングの勉強の仕方には大きく分けて二つの方法があります。一つ目の方法が独学です。本屋さんで参考書を購入して自分で勉強をします。参考書代のみで初期費用が安くすみます。また、勉強だけで終わらずに自分でプログラミングを実際にしてみるのがコツです。二つ目の方法がスクールに通う方法です。わからない部分をスクールの講師に聞くことができますのでスムーズに学習することができます。短期間に一気に学習するために合宿形式で学ぶスクールなど独自色のあるいろいろなスクールがあります。

Special Title